« デイ・サービスフロアにて | Main | 手作りピエロ »

2004.11.13

ヘルパーさん、復帰する。

今、訪問してもらっている支援費でのホームヘルパー4人の内の1人が
約1ヵ月ほどお休みでした。
身内の方が怪我をされその間介護をされていたそうです。
何時も来ている方の内1人でも来ないとやはり寂しいものです。
私の場合は昨年の4月から今年の6月一杯入れ替わり立ち代り
の10名ほどのヘルパーが訪問していたので、今回1人お休みでも
その時のピックアップのメンバーがヘルプしてくれました。
支援費の場合は長い時間の移動介護が多く1度外に出れば
家事等のヘルパーが訪問できなくなります。
支援費をやっていない事業所では老人介護だけなので
登録ヘルパーを回すだけで何人か休んでもあまり支障は
無いように思えます。
これは前の支援費の担当チーフに聞いた話ですが私の頼んでいる
事業所の預かっている受給証は約60冊ほどだそうです。
これは多いのか少ないのか私にはわかりませんが4人で回るには
多いしもっと増やせば事業所の経費がかさむし各ヘルパーのパイが
少なくなりますね。
適正な人数なんて本当は誰にもわからないのでは無いでしょうか。
これから障害者がもっと支援費を増やしてといってきた場合の解決は
障害のヘルパーのヘルプをするヘルパーさんをいかに多くストック
するかだと思います。
私の経験では母に来ている老人介護だけの事業所と私に来て貰っている
支援費体様のヘルパーの考え方が違うように思われます。
それを書けといわれても如何表現していいのかわかりません。
来年度も支援費の居宅介護は又も二百数十億円の赤字になるそうです。

|

« デイ・サービスフロアにて | Main | 手作りピエロ »

「福祉全般・全身性障害者」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61144/1950396

Listed below are links to weblogs that reference ヘルパーさん、復帰する。:

« デイ・サービスフロアにて | Main | 手作りピエロ »