« お尻が痛い・痔が痛い… | Main | 明けましておめでとうございます »

2004.12.11

千と千尋の神隠しを観て…

10日の金曜日読売テレビ系で放送された「千と千尋の神隠し」を
始めて見ました。
始めてと言っても宮崎作品自体一本も観た事のない偏屈なおっさんです。
見ない主義ではないのですが年齢的にも余り興味もなかったのもあります。
今、通所しているデイサービスの男性職員にファンが居て一度だまされたと思って
観て下さいと言われたのも有るのでじっくり観させて貰いました。
観想を一言で言えば絵が綺麗で話的にもよく出来ていたと思います。
ただ最後の終わり方に関して人それぞれ思いが有るので私的感想を書けば
千尋と両親が乗っている車がバックしながらトンネルを後にするエンディングは
なぜか喉の奥に物が引っかかるようで物足りませんでした。
あの後千尋の生活も落ち着き異次元の長くて短い生活も記憶の隅に追いやった後
街に出て歩いているとハクとすれ違うのです。
でもどちらもそのときの記憶がなく、数メートル歩いたときにどちらとも無く振り返るのです。
でも千尋もハクも思い出せづに気のせいと歩いていきます。
そして立ち止まり小首を両者とも傾げながら去っていく、そしてエンディングのテーマが
流れる。
これが私の期待した終わり方なんですが如何でしょうか。
安物の映画だといわれそうですが、私自身こんな気のせいかなと思う終わり方が好きなのです。
食わず嫌いはいけないと思うのでこれから宮崎全作品を観てみたいと思っています。

下記の写真はデイサービスで私が作った来年の干支の人形です。
いろいろと忙しくて七割方非常勤の女性職員にお手伝いしてもらいました。
有難うございました。

p505is0008519977.jpg

|

« お尻が痛い・痔が痛い… | Main | 明けましておめでとうございます »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

えらくかっわいいですね~、
うちの子供が見たら喜びますよ。

食わず嫌いもとうとう観ましたか…。
良かったでしょう。
最後のシーン、炭谷さんの想像ですよね。
びっくりした~、うちのビデオにはそんなシーンないし。

ハクは結局は、川の主だったんですよね。
でも、すごい話だよ…。
お父さんもお母さんも神隠しにあって、
人が変わったようにムシャムシャと食べ物を
食いあさり、豚にされるなんて。
うちの子供は、あのシーンをみて泣いていました。

Posted by: おみず | 2004.12.14 at 10:46

こんにちは、遊びに来ました。初めて書き込みします。
『千と千尋の神隠し』は、私も娘を連れて映画館まで足を運びました。娘はえらく気に入ったようで、DVDまで買いました。

でも・・・私もエンディングは、炭谷さんが考えた話の方が良いと思います。ちょっと、あっさりし過ぎているかなという気はしましたよね。

Posted by: さおり | 2004.12.14 at 19:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61144/2232321

Listed below are links to weblogs that reference 千と千尋の神隠しを観て…:

« お尻が痛い・痔が痛い… | Main | 明けましておめでとうございます »