« ピアカウンセラーと会って | Main | 調子に乗ってカラオケやりました »

2005.06.02

侮るなかれ悪性新生物

大学病院の麻酔科に行ってきました。
喉頭癌の生検のためですが、結果はノーでした。
私の肺が余りにも小さくて耐えられないそうです。
結局早く治療方針も決めないとならないので
吸入方式で麻酔を掛けて生検を決行しました。
鼻から内視鏡を2回、口から1回計3回入れて組織を
取る段になって凄く咽てしまい、途中2回麻酔を入れ
やり直したのですが、取れませんでした。
結局休み休みでも約40分も掛かったので身体の事も
考えて来週にやり直すことになりました。
正直言ってえずくは、むせるはでふらふらでした。
一部始終しんどいながらモニターで観ていた時に気が付きました。
大きくなっているのが。
始めは気のせいかなと思ったんですが、最後に助教授の先生が
2週間で少し大きくなってますねとだめを押されてしまいました。
今の時点では未だ放射線治療の段階なので少しはホット
しているんですが。
聞けば放射線治療も7週間ぐらい掛かるそうで、この夏は
長い長い入院生活になると思います。
こうなったら開き直って若い看護婦さんウォッチングでもして
気を紛らそうかなとあほな事を考えている緊迫感のまるで無い
気楽な男です。
治療が始まって本格的なしんどさとか苦しさが出てきたらこんな

悠長なこと言ってられないけどね。

蛇足ですが、病院の帰りガイドヘルパーさんと近くのステーキハウスに行き
2,100円のヒレステーキランチを始めて食べました。
病気なっても食べられることって素晴らしいですね。

|

« ピアカウンセラーと会って | Main | 調子に乗ってカラオケやりました »

「健康・病気」カテゴリの記事

Comments

カメラを飲むのはしんどいよね~。

私も今年始めに飲みました。
外来だけの医院やけどすごい慣れてる先生で(だからそこに行ったのだ。ほんま、うまくて全部一人でやって、看護婦さんもついてなかった。)やる前に
「これこれこういう気分になってしんどくなるけど大丈夫だからね。」
と説明してくれて、やってる途中も、「今が一番しんどい時。力を抜いてこういう呼吸をして~。」と言いながらやってくれてほんと助かったのを思い出しました。

その後、T病院で大腸鏡を予約の運びになりった時は、
「気分悪くなりそうな方にも注射で楽にする事ができますから大丈夫ですよ。」と言ってくれていました。
術前注射のように、気分を和らげたり筋肉の緊張を緩める注射をしてくれるのだろうと思いました。


K病院も次の生検では何らかのいい方法を考えてくれてるのではないかな・・・


それにしても、そうそう!
おいしいステーキが食べられて良かった♪
K病院は若い看護士がいっぱいいてるし、同じ毎日なら楽しいほうに考えてやっていける方がいいですよね。
楽しい毎日を送っていると免疫力が上がって悪いものも吹き飛ぶかもしれないよ~♪

私達も応援に駆けつけるでござる!

Posted by: まついさん | 2005.06.02 at 18:03

こんにちは。根岸のねこです。

私も数年前に胃カメラを飲みましたが、煙草をすうからなのか、設備が古いのか、苦しさで暴れて、看護士さんを困らせました。
終わったあと数日は食事も苦しかったです。

食事が取れることはなによりすばらしいことだと思います。
またきます。

Posted by: 根岸のねこ | 2005.06.02 at 19:24

私のブログを見て気に留めてくれることって幸せなことですね。
まして励ましてくれる人がコメントをくれるのって本当にブログページを作ってよかったと思っています。

Posted by: やすのぶ | 2005.06.03 at 13:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61144/4373777

Listed below are links to weblogs that reference 侮るなかれ悪性新生物:

« ピアカウンセラーと会って | Main | 調子に乗ってカラオケやりました »