« 一抹の不安を残し『癌の疑い』終結か? | Main | 久しぶりにマイフォトをアップデートしました »

2005.08.20

亡国のイージスを観てきました

原作が良いと日本映画もなかなか観るに耐えるものが作れるんですね。
製作者としては何を勝手なことを言ってると叱られそうですが、最近ヒットしている邦画はほとんど原作本からの映画なので観客者としては嫌みの一つも言いたくなります。
テレビがいい例で脚本家が書いたドラマは観るに耐えないものが多いので私はほとんど見ません。
亡国のイージスも粗を探せば『これ何』と言いたい所が何ヶ所かあったけど
アメリカ映画なんて見つけ出したらきりが無いそうだからアバウトな気持ちで観てましたが。
来月のガイヘルさんとの映画外出はファンタスティック・フォーSHINOBI
を観ようかと思っています。
障害者自立支援法も廃案なのか継続審議中なのか立場が違えば受け取り方も大きく変わってきているしこれに民主党がもし政権をとれば、現与党と障害者の団体と各々言っている事が違うし今は頭の中がこんがらがっています。
それにマスコミは完全無視に近い扱い、仕方が無いかな
こんなぼやきをブログに書いても何の解決にもならないけど確かなことは来年の今頃は障害者が良い制度ができたと喜んでいるか、最大の悪法だと嘆いているかどちらかだと思います。


 
 

|

« 一抹の不安を残し『癌の疑い』終結か? | Main | 久しぶりにマイフォトをアップデートしました »

「趣味」カテゴリの記事

Comments

こんにちは、相変わらず映画を語らせたら
非常に解りやすいですね。

そうそう、原作って本を読んでこっちの解釈で
頭の中に映像が浮かんでまぁ、
取り方ひとつでこんなに違うって感じ…。
だから、本を読んだら映画は見ない。

姪っ子も「ハウルの動く城」を原作で見て
映画行ったら「原作の方が良かった」って
言ってました。

昨日は、旦那と自転車で行きつけのBARに
超久々に行ったのですが、
そこでもライブを度々やってて、
前回のライブのJAZZの女性ヴォーカルの
事を私が「あのおばちゃん、かっこ良かった」
って言うたら、BARの常連のおっちゃんたちは

「そうか??俺はイマイチって思った」って。
そして、
「取る人によっては、あの人イマイチって
思ったり、めっちゃくちゃ良かったって思ったり…
人前に出るって事は、厳しい評価もつき物やな」って。

そうやな~って思った。

障害者の件にしても、政党によって
考えが違うよね。
サラリーマンの増税についても…
民主が勝つか自民が勝つかで世の中変わるよね。

でも、きちんとした考えが表に出ないって
不安だよ…投票で間違った一票を入れないよう
気をつけないとね。

Posted by: おみず | 2005.08.21 at 10:32

こんにちは。根岸のねこです。
お久しぶりです。
私も亡国のイージスみたいです。
妻と映画に行くとなぜか「のろい」という映画になってしまいました。

障害者自立支援法案は、廃案になっていますが、小泉が勝てば、再提出されて通ってしまうでしょうね。
あの法律は障害者切捨ての法律ですから、このままお蔵入りにさせたいものです。

Posted by: 根岸のねこ | 2005.08.23 at 13:49

こんにちわ~♪
ひさしぶりでーす!
コメントしようとするといつも訳の分からない文章がでてくるんで投稿できなかったんですが、”トラックバック”の意味がやっと分かって安心して投稿に再トライです!

この間、懐かしのデイサービスにちらっと行って来ましたよ~♪
利用者も職員も一年前とメンバーは何分の一かかわってたけど、相変わらずお昼前には ”若く明るい歌声に~”を歌いながら踊っていて懐かしかったです~。なんともほのぼのしましたよ~。

Posted by: まついさん | 2005.09.20 at 20:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61144/5555763

Listed below are links to weblogs that reference 亡国のイージスを観てきました:

« 一抹の不安を残し『癌の疑い』終結か? | Main | 久しぶりにマイフォトをアップデートしました »